FC2ブログ

キム・ユンジン「『セブンデイズ』を通じてネティズンの力を感じた」

ここでは、「キム・ユンジン「『セブンデイズ』を通じてネティズンの力を感じた」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ワールドスター”キム・ユンジンが、韓国映画『セブンデイズ』で<第5回マックスムービー 最高の映画賞>の<最高の女優賞>を授賞した。

キム・ユンジンのプロフィールと写真

キム・ユンジンは14日午後7時、ソウル・ロッテシネマ建大店で行われた授賞式に参席し、「『セブンデイズ』を通じてネティズン(ネットユーザー)の力を改めて感じた」と感謝の気持ちを伝えた。

<最高の映画賞>は、1年間国内で公開された全ての韓国映画と外国映画を対象に、ネティズンが自ら選び授賞する映画賞。ただし、新人俳優賞と独立映画賞は、国内で活動する映画専門記者60人の投票で決定する。

今年は、先月9日から30日までの期間中、実名のネティズン52万1117人が投票に参加し、受賞者と受賞作を選んだ。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億

キム・ユンジンは「『セブンデイズ』が、公開1週目はボックスオフィス3位だったが、口コミを通じて2週目には1位を記録した」「この映画を通じて、観客、とくにネティズンの力を改めて感じた」と感想を伝えた。

また「何よりも『セブンデイズ』をたくさん愛してくれてとても感謝している」「韓国よりも米国で多く活動しているのにもかかわらず、こうして応援してくれて大きな賞までくださって感謝している。より素晴らしい韓国映画でお応えしたい」と付け加えた。

一方、米ドラマ『ロスト(Lost)』の撮影のためハワイに滞在中だったキム・ユンジンは、この日の授賞式のために13日の夜、帰国した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


◆ドラマ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://renaihakysyo.blog122.fc2.com/tb.php/1257-c8eda329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。