FC2ブログ

Jストリーム、日経デジタルメディアと共同でP2Pを利用した高画質コンテンツ配信実験スタート

ここでは、「Jストリーム、日経デジタルメディアと共同でP2Pを利用した高画質コンテンツ配信実験スタート」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 Jストリームは、日本経済新聞デジタルメディアと共同で、P2P配信技術を利用したコンテンツ配信の実証実験を開始した。

今回の実験では、「日経ブロードバンドニュース P2P実証実験サイト」において、一般消費者を対象に「日経ブロードバンドニュース」のコンテンツを高画質化して、P2P配信技術とCDNとのハイブリッドによる配信を実施する。P2P配信技術にはBitTorrentの提供するBitTorrent DNAを使用。Jストリームは配信コンテンツのホスティングやCDNの提供を行う。


実証実験のイメージ。実験は3月31日まで行われる予定。

※画像はプレスリリースより転載。

 「日経ブロードバンドニュース P2P実証実験サイト」は、総務省が支援する「P2Pネットワーク実験協議会」の実証実験に参画している。今回の実験によって、P2P利用によるトラフィック削減効果の確認や、より低コストのコンテンツ配信手法の実現を通じて、ネットワーク上でのコンテンツ流通のさらなる活発化を図るとしている。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億

【関連リンク】
・角川デジックス、BitTorrentを使ったアニメのP2P配信実験スタート
・原宿にFONのWiFiネットワーク登場、「モバイルskype」体験イベント開催
・モバゲー包囲網?携帯フィルタリング騒動の裏にあるもうひとつの背景
・夏の電力供給以上の危機? 総務省がインターネットにおけるトラヒックの集計・試算を発表
・ユビキタスネットワークがGDPを1%引き上げ、しかし国際競争力は… 「平成19年度版情報通信白書」

MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

日本郵政とローソンが総合的提携を発表[2008年02月12日]

米アドビ、モバイルコンテンツのレビューや検証を可能にする開発者向けデータベースサービスを発表[2008年02月12日]

携帯音楽プレイヤー利用者、4人に1人は「耳が痛くなったことがある」[2008年02月12日]

【ITRの国内IT投資動向調査】2007年度のIT予算比率が調査開始後はじめて減少[2008年02月12日]



■記事全文へ

(引用 livedoorニュース)


◆白書関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://renaihakysyo.blog122.fc2.com/tb.php/1281-f50b4c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。